チーム名松戸レガロ
法人名非営利一般社団法人REGALO SPORTS COMMUNITY
代表者代表理事 上場雄也
所在地〒271-0091 千葉県松戸市本町25-5 松戸本町ビル 4階
連絡先お問い合わせフォーム
創立2015年8月

クラブ理念

みんなを笑顔(REGALO)に!

チーム名の由来

レガロlogo262-100

REGALOのスペルの中には“EGAO”=“笑顔”があり、そこに右を意味する「Right」と左を意味する「Left」の頭文字を組み込んで「REGALO」(レガロ)と名づけました。
横の繋がりを大切にし、応援してくれる方々を含めた“チームに関わるみんなを笑顔にする!”という決意が込められています。

また、「REGALO」にはイタリア語で“贈りもの”という意味もあり、地域にとって、贈りもののような存在になりたいという想いも込められています。

エンブレム

メインカラーの緑は松戸市の豊かな自然を表現。

また、かつて松戸は馬の飼育が盛んな地域だったという歴史的背景から、力強い馬をモチーフとして採用しました。この馬にはクラブの飛躍をイメージして大きな翼がついています。

星は将来世界で活躍できるスター選手が松戸の地から育っていくことへの希望を、その数「6」は、松戸市民に親しまれている国道6号線を表現しています。

クラブが松戸から全国へ、さらには世界へと飛躍していくという決意をエンブレム全体で表現しています。

ホームタウン

千葉県松戸市

松戸市は、千葉県北西部の東葛地域に位置する都市であり、水戸街道の宿場町として栄えてきた地域です。
近年は東京のベットタウンとして発展し人口は現在49万人を超えており、県内では千葉市、船橋市に次いで3番目の人口を誇るビッグシティとなっています。

交通面では成田空港・羽田空港へのアクセスも良く、上野-東京ラインの開通により都内へのアクセスも格段に便利になりました。また、2018年に東京外環自動車道の松戸インターが開通したことで交通の便はさらに向上しています。さらに、2020年度に待望の“松戸ナンバー”も誕生し、松戸ブランドの確立も進んでいます。

商業面では、2019年4月に松戸駅前の大型商業施設(旧伊勢丹)に「Kite Mite Matsudo」、次いで10月には北部市場跡地に大型ショッピングモール「テラスモール松戸」が開業しました。

より活気に溢れ、住みやすい街へと進化が止まらない。
それが我々のホームタウン『松戸市』です。

アクセス

PAGE TOP